江南市で給湯器の移設と取替を行いました。

江南市のお客様より、マンションの給湯器が古くなってきているので新しいのに取り替えたいとのご依頼をいただきました。
今回は、給湯器が建物の2階、3階の外壁に取り付けられていており、修理やメンテナンスが安易に行いづらいため、今後の運用のことも考え、ベランダに給湯器を移設する作業も一緒に行いました。
以下は作業の様子です。


手が届かない高さの外壁に給湯器が取り付けられています。(画像右上)これではメンテナンスのたびに足場屋さんを呼ばないと行けず不便なので、今回の工事で設置場所を変更します。

建物の両側のかなり高い位置に給湯器が取り付けられてしまっていました。

この給湯器を外すために、まずは足場を組んでいきます。

徐々に足場が出来上がってきました。

給湯器の取り外し作業が完了しました。

建物反対側の給湯器も取り外し完了です。

新しい給湯器を、今度はベランダに取り付けました。これで今後はメンテナンスを楽に行うことができます。

浴室のスイッチも新しいものにしました。

リブリスではこういった水まわりのリフォームから、室内の大幅なリノベーションまで、新築工事以外のことは何でもお受けしております。
リフォームのご相談は名古屋市名東区の株式会社リブリスへどうぞ。